アニソン名曲.com > タユタマ Youtube動画

タユタマ Youtube動画

タユタマ」(Tayutama)

「タユタマ」は、2008年発売のパソコンゲームを原作とした、

ラブコメファンタジー アニメ作品。

アニメーション制作は「SILVER LINK.」、監督は「元永慶太郎」、

シリーズ構成は「上江洲誠」、キャラクターデザインは「大河原晴男」が担当。

放送期間は2009年4月〜6月。全12話。


原作となったパソコンゲームは、『Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-』、

『いつか、届く、あの空に。』に続く、Lump of Sugarの第3作目となる、

ファンタジー系恋愛アドベンチャーゲーム作品。


「創聖学院」に通う青年「泉戸裕理」は「八衢(やちまた)神社」の一人息子。

友人の「河合アメリ」や「要三九郎」と共に学園生活を送っていた彼が、

三年生に上がる前の春休みのこと、拡張工事が行われていた学院のグラウンドで、

奇妙な文様が描かれた遺跡が発掘される。その文様は裕理の実家である、

「八衢神社」に伝わる神「太転依(たゆたい)」を表すものだった。

遺跡を粗末に扱えば災いが訪れるのではないかと危惧した裕理であったが、

科学鑑定の結果、遺跡に学術的価値はないと判断され、工事はそのまま続行。

災いが起こることを阻止するため、裕理は密かに夜の学院に忍び込み、

神の魂を別の場所に移す儀式「御魂移し」を決行する。

すると彼の前に「綺久羅美守毘売(きくらみかみのひめ)」と名乗る神様らしきものが現れ、

この地に封じ込められた太転依の物語を語り始める。

そこで「綺久羅美毘売」の化成(生まれ変わり)した謎の少女を託される。

(出典:ウィキペディア)

作品一覧(提供:楽天)を見る→


■ 「タユタマ」のオープニングテーマ (OP)


■ 「タユタマ」のエンディングテーマ (ED)


■ 「タユタマ」の挿入歌


■ 「タユタマ」のYoutube動画


■ 「タユタマ」のアニメ


■ 「タユタマ」のデータベース

アニソン検索 

「アニソン名曲.com」に
収録されているアニメソングを
五十音で検索できます。